商品・サービス紹介

文賢を買ってみた

 

文章力がなさすぎた

 

ブログを続けて、1年以上が過ぎました。

1年間文章を書き続けて痛感するのは、文章の下手さ。

累計120記事以上かいたのに、あまり上達していません。

必ず文章力が上がる!タイプ別のおすすめライティング本9冊+書き方5原則なんて記事まで書いて、恥ずかしいかぎりです。

もともと根っからの理系でして、作文は苦手なタイプ。なにか「ツール」を使って欠点を補うのは、悪いことではないと思いました。

 

ブログはSEO, デザイン, KW選定, ペルソナ決定など、考えることがたくさんあります。

考えることが多くて、なかなか「表現」まで気が回らないのが現状です。

そこで「なにか良いツールはないか」探しはじめました。やっと見つけたのが「文賢」です。

 

文賢とは?

 

文章の校閲などをしてくれる、推敲ツールです。

【文賢】独自に研究を続けた「100を超える視点」を用いて、あなたの文章をチェックします。

 

とくに気にいったのが、「表現の幅を広げてくれる」機能です。

僕は使えるボキャブラリーが少なくて、「同じ表現ばかり」になりがちです。

文賢は「学習ツール」としても使えると感じました。推敲するだけでなく、文賢を使うことで「良い文章とはなにか」勉強していけると思います。

初期費用、月額料金などについては、ぜひ公式サイトをご覧ください。

 

こちらの記事もおすすめ