商品・サービス紹介

男の顔のスキンケアには市販のパックがコスパ最強

男 パック

 

こんにちは、あやとです。

今回はスキンケアにおすすめの商品を紹介します。

 

男がスキンケアにお金をかけるのは、抵抗がありますよね。

できる限り安くすませたいところです。

市販されている「パック」なら低価格で、しかも十分な効果が得られるのでオススメです。

 

なぜパックなのか

 

使ってもらうのが早いと思います。

普通の化粧水よりも肌に浸透することが実感できます。

(本当は写真を撮ってBeofre→Afterを示したかった。だけど光の加減か、上手く撮影できなかったことは内緒。)

 

使うタイミングは洗顔後です。

パックに限らず、スキンケアは洗顔後や風呂上がりに行うのが基本です。(肌が湿っている状態で!)

 

KOSE(コーセー)のパックがおすすめ

 

ドラッグストアに行けば、KOSE(コーセー)のパックがたくさん売っています。

5枚入りのやつでもいいですが、30~50枚入りのパックの方がコスパがいいのでオススメ。

毎日1枚使っても、1か月以上持ちますからね。

 

僕が今使っているのは↓

5枚入りのパックの方が液が多くていい感じですが、コスパを考えるとこっちかな。

 

「乾燥小じわ対策」とか「レチノール誘導体配合」とか。

なんかスゴそう。

 

ここら辺は合う・合わないがあると思うので、使ってみるのが早い。

入っている成分の違いとか、「美白」「小じわ」「うるおい」等のコンセプトの違いがあります。

色々使ってきたけど、ぼくの肌に合うのは「うるおい」タイプが多かったです。

皆さんも色々と試してみてください。

 

デメリット

 

先ほど紹介した商品のデメリットについて。

1つの小さな袋にマスクが詰め込まれているため、美容液の含み具合にムラがあります。

底に液が溜まっちゃってるんですよ。

だから使う前にはシャカシャカ振って、モミモミ揉んであげてください。

液が均等にいきわたります。

 

それでも美容液が少ないという場合には、2枚重ねてつけてみてください。

2枚重ねで使ってもコスパいいですから。

僕はケチくさいんで1枚づつ使いますけど。

 

毎日使うのは面倒くさいという人へ

 

毎日毎日、風呂上がりにパックをする・・

めんどくさいですよね。

そこで2つの解決策を。

 

併用する

 

面倒くさいときは、普通の化粧品で代用しましょう。

2種類以上のスキンケア商品を使うのは肌にも良いらしいですよ。

同じものをずっと使っていると、肌が慣れてしまうそうです。

 

僕が使っているのはこちら

髭剃り後用に使っているものです。

朝ヒゲを剃った後にパックするのはさすがに面倒ですから。

風呂上がりでも、面倒くさいときはこれで代用してます。

 

これも安いんで、顔にバシャバシャ塗りたくりましょう。

ぼくの場合で2か月くらいはもちます。

 

風呂で使う

 

湯船につかるときに、ついでにパックするのがおすすめ。

ついでなので面倒くさくならないです。

しかも風呂で使った方が、保湿効果が高い気がする。

 

 

KOSE(コーセー)のパックはコスパ最強!

 

以上、コーセーのパックについてのレビューでした。

紹介したのは「クリアターン」という商品でしたが、他にも「ベイビッシュ」や「朝用のクリアターン」など、種類は豊富。

多すぎて悩みます。

あまり悩んでも仕方ないので、とりあえず気になったものを買ってみるのが良いかと思います。使ってみないことには分かりませんから。

 

男のスキンケアは「いかに安く、いかに楽に」行うかが大事ではないでしょうか。

きちんと手入れできる人なら、高価なモノでもいいですけどね。

普通の男は高いと手がだせなかったり、もったいなくて使えなかったりすると思います。

高いものをケチケチ使うより、安いものをガンガン使った方が肌には良い。(多分)

 

あとはドラッグストアでも買える、っていうのも良いですよね。

残りが少なくなくなったときに、他の物のついでに買えます。

 

気に入ったパックが見つかれば、Amazonoの定期おトク便を使うのも良いですよ。

通常よりも少し安く買えるのでオススメです。

 


おわり!

こちらの記事もおすすめ