ぼっち大学生

【警告】学生マンションの評判は?:絶対やめとけ。隣の部屋の大学生がうるさい

 

「学生マンションってどうなんだろう」と疑問を持つ皆さんも、多いかと思います。

家具・家電付きの物件も多く、魅力的に見えますよね。大学と提携している場合は、「大学が薦めてるんだから、安心♪」などと感じてしまう場合も多いでしょう。

やっと大学受験が終わり、家探しをしている皆さん。まだ油断してはいけません。

家探しで失敗すると、せっかくの大学生活も台無しになってしまいますよ。

 

僕がそうでした。大学に進学し、軽い気持ちで学生マンションに住みました。ところが毎日イライラしながら過ごすことになるのです。完全に失敗でした。

結論からいうと、「学生マンションはマナーが悪いから、絶対にやめとけ。」となります。

特に騒音トラブルが酷いです。

木造ではなく鉄骨なのですが、住人の質が低いので、意味を成しません。

 

イライラしながら生活したくはないですよね?であれば、学生マンションは絶対にやめてください。

以下は僕の体験を話します。今回は言葉が汚くなってしまうことを、お許しください。

学生マンションの評判①:アノ声がうるさい

 

学生マンションですから、住人は大学生が中心となります。

まずは右隣の大学生の実態から、報告します。「どっちが右だよ。」というツッコミは受け付けません。

 

この大学生は、とにかくうるさい。

すべてがうるさい。生活音が異常なのです。

トランポリンで遊んでいるかのような騒音が一日中続きます。気が狂いそうでした。

 

※「耳栓をすれば?」と思うでしょう。

はい、耳栓してました。

実は耳栓で防げる音の種類には、限界があります。ずーっと継続して鳴る音は、比較的防ぐことができます。

しかし「ドタン・バタン」といった短く鋭い音は、防ぐことができないのです。耳栓は万能じゃないので、過信しないように。

 

重低音の音楽。そして下手くそな歌声。

OpenClipart-Vectors / Pixabay

 

生活音ならまだ許せます。でも音楽は絶対に許せない。だってイヤホンつければ済む話じゃないですか。

高音よりも、低音の方がよく壁を伝わってきます。壁に手をあてると、壁が少し振動していることが分かるほどの振動です。

 

百歩譲って、音楽だけなら許すとしましょう。

それだけではないのです。全力の歌声が聞こえてくるのです。

カラオケの練習でもしているのでしょうか。これぞ不快中の不快。

そしてめちゃくちゃ下手くそなのです。よく聞こえてきたのは米津さんの「Loser」。下手くそが歌うべき歌ではないですね。

 

しかも、窓開けてるときあるんですよね。

正気じゃない。

夜中の3時に、ベランダで電話してたこともありました。「俺、明日の試合は絶対に無理だわ~www」と声が聞こえてきます。

寝ろよ。

 

ベッドの軋みが、モロに響きます。

隣人 喘ぎ声Free-Photos / Pixabay

 

ベッドの軋みとはすなわち、夜の営み音。

コイツはしょっちゅう彼女を連れ込むのです。

 

このマンションは、他人を招き入れることが禁止されているのですが・・

脳みそハムスター野郎には関係なし。ルールなど通用しません。

 

夕方ころの彼女の「キャーキャー」甲高い声が、夜中になると「アンアン」声に変わっていきます。

それを聞かされている童貞の僕。つらすぎるよ。いじめかよ。

何よりうるさいのは、ベッドの軋みです。多少の声なら、耳栓で防ぐことはできます。

 

ですがベッドの軋みは、壁と床を伝ってモロに響いてきます。耳栓は意味を無しません。

対策としては、壁ドンしてましたね。

それで一瞬は鳴き止むのですが、すぐに再会。

学生マンションの評判②:夜中に4~5人で騒ぐ

お猿さん第二号、左隣りの奴について報告します。「どっちが左だよ」ってツッコミは受け付けません。

この家は他人を招き入れることは禁止なのですが・・もはや形だけのルールとなっています。

 

コイツは友達を4~5人招き入れ、一晩中大騒ぎするのです。

麻雀でもやっているのでしょうか。

奇声と笑い声が、僕の部屋に鳴り響きます。

6畳ワンルームによくそんなに入るなぁと感心するほどです。

 

想像してください、気持ちよく寝ていたら、夜中に「ギャーーッ」という奇声で目を覚ますのです。

耳栓していても、飛び起きるほどです。

ヒドい時は、”窓を開けて”大騒ぎしているときも。

 

「配慮」という言葉を教えてあげたい。脳みそがハムスターほどしか無いため、理解はできないでしょうけどね。

友達を呼んでいないときでも、お笑い番組でも見ているのでしょうか、「ウヒャヒャヒャ」と笑い声が聞こえてきます。

壁ドンしても気づく気配は、全く無し。

 

学生マンションの評判③:タップダンス踊ってるの?

うるさいgeralt / Pixabay

 

上の階の奴は、足音が異常です。

僕もたくさんの集合住宅を経験してきましたから分かります。ただの足音ではありません。

タップダンスでも踊っているのでしょうか・・ それとも縄跳び?

真偽は分かりませんが、とにかく足音がリズミカルなのです。ビートを刻んでやがるのです。

 

もちろん2階以上に住んだ経験もあります。

その時は、「下の階の迷惑にならないかなぁ・・」「今ドスンって音がしてしまった。申し訳ない。」と考えながら生活していましたけどね~。

そんな配慮の欠片もありません。これが「大学生の力」。恐ろしい。

上・左・右、すべてうるさいのです。マトモな奴はいないのか・・

 

学生マンションはやめとけ | すべてのマナーが悪い

 

ゴミ出しのルールすら、守れない。

まずはゴミ出しから。

この地域では、規定で大きなゴミ袋に入れないと、ゴミ出しができないことになっています。たいていの地域はそうでしょう。

ですが、コンビニの袋でゴミ出しする奴がいるのです。

紙袋もいます。雨でグチャグチャに・・。

 

しかも1人や2人ではないのです。

 

「業者さんが拾い集めるの、大変だろうなぁ」と感じないのでしょうか。

とある住人は、ゴミ袋を部屋の前に置き、通路を塞ぎます。

なぜお前のゴミを避けて、外出しなければいけないのか。臭いはもちろん、見た目的にも歓迎されるものではありません。

 

エントランスでたばこ

金髪の大学生たちが、エントランスに座りこみ、タバコをぷかぷか。

何がしたいの。

 

通路で雑談

ワンルームの部屋から何匹もぞろぞろと出てきます。コイツらはもちろん、部屋の外でもうるさいのです。

通路での音はよく響きます。「キャハハハ」と笑い声。何がそんなに楽しいのか・・

 

マンションではなく、大学生に問題が。

原因TeroVesalainen / Pixabay

 

学生マンションでは、真面目にルールを守っている人が損をします。学生マンションは、正直者がバカをみる場所です。

すべての学生マンションが、僕と同じ状況だとは言い切れません。

しかし学生マンションなんて、「どこも同じ」だと思います。

 

問題はマンションではなく、「大学生」にあるのです。

親の手を離れ、1人暮らし。自由が手に入った反動でしょうか。

大学生はどこにいても、うるさいですよね。(大学生の僕が言うのもアレですが)

 

飲み屋で酔って騒ぐ大学生、街中で「ウェ~~イ」と言っている大学生が嫌いな人も多いでしょう。

騒がしい大学生が嫌いな人には、学生マンションは絶対におすすめしません。

学生マンションはマナーが守れない、お猿さん達の集まりですからね。

 

これから大学に進学する方でも、内向的で物静かな、頭の良い人は、学生マンションは絶対に避けるべきです。

安くて魅力的かもしれませんが、安さにはそれなりの理由があります。

大家さんによっては、「学生禁止」のところもあるんだとか。日本の悪名高き大学生たちには、もっと勉強に励んでもらいたいですね。

 

対策は? : 学生マンションはやめとけ!

解決策mohamed_hassan / Pixabay

 

まだ学生マンションに住んでいない

絶対に選ばないでください。僕からは以上です。

もし学生マンションに引っ越すのであれば、それなりの覚悟を持ってくださいね。

注意はしましたよ。

 

 

すでに学生マンションに住んでいる

この記事を見ているあなたは、もしかしたら既に学生マンションの騒音トラブルに巻き込まれているのかもしれません。

その場合、まずは管理会社に相談するべきです。

しかし、彼らは意外と何もやってくれません。

ポストに「騒音に関するお知らせ」を投函しておしまい。管理会社も、トラブルに巻き込まれたく無いのかもしれません。

 

仕返しとして、壁ドンをすることはオススメしません。

コチラが悪者になってしまいます。奴らと同じレベルになるのは避けましょう。

僕は壁ドンしてしまったのですが、後で心身ともに後悔することになりました。(体験談はまた後日)

 

そして僕は右隣の奴とは、直接話し合いをしました。しかし全く改善が見られないのです。

何のための話し合いだったのか・・

 

うるさい人は、自分がうるさいという自覚が無いのです。

そして他人への気遣いが欠けている、しょうもない連中です。

だって普通の人なら、夜中に大騒ぎしたりしませんよね?

話し合いで解決するような相手では無いんです。(少なくとも僕の隣人の場合は)

 

そんな人たちのために、真面目で良心的な皆さんが苦しむ必要はありません。

 

引っ越しをするのが、1番いいです。

引っ越しにはお金も時間もかかります。

「こちらは悪くないのに、なんで傷を負うのは自分なの?」と思うでしょう。腹立たしいでしょう。気持ちはよく分ります。

 

ですがイライラしていても仕方ありません。

お金に余裕があるなら、引っ越すべきです。

引っ越すことを決意するだけでも、イライラが収まります。「どうせあと少しで引っ越すんだし・・」と思えるようになり、気が楽になりますよ。

 

ストレスを抱えたままでは、仕事や学業に集中できません。

家は本来、リラックスしてストレスを解消する場であるはずです。

QOL(Quality of Life)を上げるためにも、仕事の生産性を上げるためにも、引っ越すことをオススメします。(夜中に起こされる、なんて論外ですよ・・)

 

PR

引っ越しサイトには、【イエプラ】をお勧めします。

実際に不動産屋に行く必要はありませんので、効率的に物件を探せます。完全無料のサービスですよ。

気軽に使ってみてください。

不動産屋に行くのが億劫なら、完全無料の【イエプラ】で最先端の家探し! 家探しには、楽しみと同時に面倒くさい部分もあります。 新しい家での生活を想像すると気分が上がるもの。 ですが家探しと...

 

熱がこもってしまい、言葉が汚かったかもしれません。今回は大目に見てださい。ではまた。

 

※追記

非常に悩みましたが、金銭的な関係で、結局は引っ越さないことにしました。

大学生の間は我慢します… お金があればなぁ。

(社会人になったら、絶対に引っ越すぞ)

 

p.s.

手紙で、かなり改善されました

【隣人トラブル】うるさい隣人に、手紙で【穏便に】 注意する方法も、参考にしてください。

 

こちらの記事もおすすめ